おでかけ・旅(関西) - 1ページ目0 - ダンボーと風景と

ダンボーと風景と

カテゴリおでかけ・旅(関西) 1/3

日本玩具博物館

GWにお出かけした時の写真を載せ忘れていたので、今更ですが記事にします。(汗)ダンボーは登場しません~。訪れたのはこちら。姫路市にある日本玩具博物館。入館料は600円です。白壁土蔵作りの6棟の建物からなるおもちゃの博物館です。和風の落ち着いた雰囲気の館内には、日本の郷土玩具、駄菓子屋の玩具や近代玩具、海外160ヵ国の玩具や人形など約9万点の資料が収蔵されています。「これ知ってるー!」「これ持ってたー!」ってな...

  •  2
  •  0

護衛艦「かが」一般公開

先日地元に戻った際、大阪 天保山に海上自衛隊の護衛艦「かが」が寄港するとのことで息子と一緒に見に行ってきました。今回はカメラを持って帰ってなかったのでスマホ写真です。ダンボーも登場しません~。(汗)一般公開当日の朝からツイッターのTLで混雑状況を確認していたのですが、見学希望者の列が大阪港駅まで伸びていて4時間待ちとの情報があったので完全に諦めモードで午後からのんびり出かけました。見学受付終了時間の15分...

  •  2
  •  -

書寫山圓教寺

GW最終日は姫路市にある「西の比叡山」と称される書寫山圓教寺(しょしゃざん えんぎょうじ)へ。書寫山圓教寺へはロープウェイ(往復1,000円)で約4分。入山時に志納金として500円が必要です。山道を結構歩きます。(汗)こちらの舞台造りの建物 摩尼(まに)殿までは徒歩15分~20分。摩尼殿の「まに」とは梵語の「如意」のことなのだそうです。御朱印を頂くため中に入り、御本尊の六臂如意輪観世音(ろっぴにょいりんかんのん)菩...

  •  0
  •  -

面不動鍾乳洞

谷瀬の吊り橋から移動して、天川村にある「面不動(めんふどう)鍾乳洞」へ。鍾乳洞までは徒歩でも行けますが、かなり急な坂道を10分ほど上らなければならないので足腰に自信のない方はトロッコ(片道300円、往復500円)の利用をおすすめします。(汗)鍾乳洞の入口に到着しました。入場料は400円。洞は全長約280mで、規模はそれほど大きくありません。10分ほどで見学できました。ライトアップされてなんとも神秘的!洞内は狭く、足...

  •  0
  •  -

谷瀬の吊り橋

GW後半、奈良県十津川村にある「谷瀬(たにぜ)の吊り橋」に行ってきました。以前、テレビの旅番組で紹介されているのを観てからずっと「行ってみたい!」と思っていた場所です。(嬉)谷瀬の吊り橋は熊野川(十津川)に架る長さは297.7m、川面からの高さは54m。日本屈指の長さの鉄線橋で、生活用吊り橋としては日本一の長い吊り橋です。橋からの眺望も絶景です。ダンボーも歩かせてみました。(笑)風が強かったので結構揺れてました...

  •  2
  •  -