2019年07月の記事 - 1ページ目 - ダンボーと風景と

ダンボーと風景と

月・日別2019年07月 1/1

石見畳ヶ浦(賽の河原洞窟)

浜田市にある海岸景勝地 石見畳ヶ浦に行ってきました。ダンボーの奥にあるトンネルを歩いて行きます。駐車場はこの横に数台分ありました。(1日200円)トンネルの中盤に「賽の河原洞窟」という波の浸食によってできた洞窟に出ました。ここは近海の海上で亡くなった方が潮の流れで辿り着く場所らしく、宜保愛子さんも恐れた島根の有名な心霊スポットなのだそうです。ここで写真を撮るとよく心霊写真が撮れるとのことですが…本当でし...

  •  0
  •  -

今高野山 龍華寺(いまこうやさん りゅうげじ)

世羅町にある真言宗の古刹。今高野山 龍華寺(いまこうやさん りゅうげじ)へ。鎌倉時代に紀州高野山領大田荘の政所寺院として栄えた今高野山 龍華寺は、弘法大師が開基したと伝えられています。参道を上っていくと、目の前に大きな朱塗りの「神之橋」が見えました。青紅葉がとってもキレイ~♪橋を渡ると神社がありました。こちらは「丹生(たんじょう)神社」龍華寺の鎮守社だそうです。神之橋の右側にある石段を上がると…。大師...

  •  0
  •  -

湯本豪一記念 日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

3連休の最終日、広島県の三次~世羅方面をドライブしてきました。昼食を食べた後、三次市にある湯本豪一記念館 日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)へ。駐車場は無料、入館料は600円です。今年の4月にオープンしたばかり。三次市が舞台となった妖怪物語「稲生物怪録(いのうもののけろく)」とともに約5,000点の妖怪資料から厳選された絵巻や錦絵、焼き物などが展示されています。これらの資料は民俗学者で妖怪研究科でも...

  •  0
  •  -

神楽門前湯治村

帰りに少し寄り道。安芸高田市にある「神楽門前湯治村」へ。ダンボーは車でお留守番です。レトロな温泉街をイメージしたテーマパーク。とてもいい雰囲気です~♪天然ラドン温泉をはじめ、格子造りの旅籠屋や湯治宿、お食事処、茶店などが通りに軒を連ねています。神楽で実際に使われる衣装や面などの展示、歴史や伝統を学ぶことができる神楽資料館もありました。神楽鑑賞専用の「神楽ドーム」もあり、週末を中心に年間150日以上の神...

  •  0
  •  -

広島の「あじさい寺」 観音寺

広島市佐伯区にある臨済宗(禅宗)のお寺 観音寺へ。観音寺は「広島のあじさい寺」とも呼ばれており、400種類5000株の美しいあじさいを楽しむことができます。あじさいを見ようと本堂の裏へ回ると。柴犬の健太くんがお昼寝していました~♪寝床の周りには健太くんが集めていると思われるボールがいっぱい!(笑)寝顔があまりにもかわいいのでそーっと写真を一枚…。あぁー!かわいすぎるー!(叫)そして肝心のあじさいですが…。ほとん...

  •  0
  •  -

呉 艦船めぐり

翌日は竹原から呉へ。「艦船めぐり」を楽しんできました。ダンボーは車でお留守番です。大和ミュージアムのすぐ隣にある呉中央桟橋ターミナルから出航。所要時間は約30分、料金は1,300円です。海上自衛隊 呉基地の艦船を間近で見ることができる迫力の軍港クルージング!海上自衛隊自衛官OBの方が案内をして下さるので停泊している艦船の種類や役割、特徴などの説明もすごくわかりやすかったです。昨年の5月に息子と見学した「護衛...

  •  0
  •  -

湯坂温泉 自家源泉の宿 賀茂川荘

広島県竹原市にある湯坂温泉へ行ってきました。あまり宿泊先の写真は撮らないのですが、とても素敵なお宿だったので記録に残したくて写真を撮ってきました。今回宿泊したのは、湯坂温泉 自家源泉の宿 賀茂川荘。今年の4月にリニューアルオープンされたとのことで、とてもおしゃれでキレイでした~。ロビーでは無料の日本酒試飲サービスが!酒飲みの私には最高のサービスです。(笑)お部屋は落ち着いた雰囲気の和洋室。「和室は寛げ...

  •  0
  •  -