軍艦島上陸クルーズ② - 長崎県

軍艦島上陸クルーズ②


軍艦島(端島)が見えてきました~♪

DPP_5961.jpg

上陸する前に、軍艦島を周遊します。

DPP_5963.jpg

島の裏側は島内からは見学できないので、船の上から見学します。

DPP_5964.jpg

裏側には鉱員の社宅が並んでいます。

DPP_5965.jpg

端島は岸壁が島全体を囲い、高層鉄筋アパートが立ち並ぶその外観が軍艦 土佐に似ていることから
「軍艦島」と呼ばれるようになったそうです。

DPP_5966.jpg

ほんと、こうして見ると本物の軍艦みたいですね!

周遊後、いよいよ上陸です。

DPP_5967.jpg

ドルフィン桟橋から島内へ。

DPP_5971.jpg

ガイドさんの説明を聞きながら、3つの見学広場を順番に見学していきます。

DPP_5972.jpg

DPP_5973.jpg

1974年の炭鉱閉山後、長い眠りについていた端島炭鉱ですが
2015年「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産のひとつとして
世界文化遺産に登録されました。

DPP_5970.jpg

日本の近代化を支えた産業遺産 端島炭鉱は、石炭産業の歴史を今に伝えています。

DPP_5969.jpg

「時が止まったみたいだよ。建物は写真で見るより存在感があって迫力があったよ。」byダンボー

約60分の見学時間があっと言う間に過ぎてしまいました。

DPP_5976.jpg

ガイドさんの説明がとても詳しくてわかりやすかったので
ただ軍艦島を見るだけではなく、軍艦島と炭鉱の歴史も知ることができてよかったです。

よろしければポチッと
にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございます♪

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ