雲仙地獄 - 長崎県

雲仙地獄


長崎の旅、3日目。
長崎市内の観光が予定していたより早く終わったので、雲仙に行きました。

雲仙温泉街にある雲仙地獄です。
車はこちらの湯けむり橋のすぐ近くにある駐車場に停めました。

DPP_5995.jpg

「『地獄』っていうのは、白い噴煙と硫化硫黄の香りが立ちこめる
温泉噴出口のことなんだって。」byダンボー

DPP_5996.jpg

「お糸さん」という人が処刑された時間と同じころに噴出したことで名づけられた「お糸地獄」や
最も噴気活動が活発な「大叫喚地獄」など、約30ヵ所の地獄があります。

DPP_5999.jpg

きれいに整備された遊歩道があるので、歩いて30分ほどでひとまわりできました。

DPP_6000.jpg

岩の間から絶えずボッコボッコお湯が噴き出しています。
ものすごく熱そう…。

DPP_5997.jpg

調べてみたところ、温泉の最高温度は98℃、噴気の最高温度は120℃もあるそうです。(驚)

DPP_5998.jpg

「温泉の主成分は鉄イオン、アルミニウムイオン、硫酸イオンで
リュウマチ、糖尿病、皮膚病に効果があるそうだよ。一度入ってみたいね。」byダンボー

よろしければポチッと
にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございます♪

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ