国営備北丘陵公園の紫陽花 - 広島県

国営備北丘陵公園の紫陽花



紫陽花を撮りに広島県庄原市にある「国営備北丘陵公園」へ行ってきました。



入園料金は410円、駐車場は310円/日です。
訪れたのは7月に入ってからだったので「もう見頃が終わってるかも…」と心配だったのですが
紫陽花たちはまだまだキレイに咲いていました。





園内にある「ひばの里 アジサイ園」には、およそ100品種・1万株の紫陽花が植えられています。



それぞれ開花時期が異なるため早咲きの品種は6月中旬頃から、
遅咲きの品種は7月上旬頃までと長く楽しめそうです。



紫陽花はとってもキレイでしたが、気温も湿度も高かったので
少し歩いただけで汗だくになってしまいました。(暑)

こちらは「神楽殿」



中国地方の伝統芸能が演じられるそうです。
神楽…一度でいいからゆっくり観てみたいな~。

「比婆さとやま屋敷」でお茶を頂いて帰ることにしました。



備北地方の代表的な屋敷を模した建物で、母屋・長屋門・土蔵・納屋・離れ・庭園などがあります。



無料のおもてなしもあるので、お屋敷内でゆっくりくつろくことができますよ~♪
小川沿いにはたくさんの七夕飾りが立てられていて、
地元の保育園の園児ちゃんたちが書いた短冊が飾られていました。



短冊に書かれた子供たちのかわいらしいお願い事を見て心がほっこりしました。

よろしければポチッと
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます♪

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ