ベンガラの町 吹屋 - 岡山県

ベンガラの町 吹屋


岡山県高梁市にある「吹屋」へおでかけしてきました。
まずは「吹屋ふるさと村」へ。



幕末から明治にかけ、ベンガラの産地として栄えた町です。



どこか懐かしい町並みは、国の重要伝統的建造物保存地区に認定されています。



続いて「笹畝坑道」へ。



入館料は300円です。

江戸から明治にかけて栄え、昭和47年に閉山した銅山跡の坑道が
320mにわたって復元されています。



笹畝坑道の後は「ベンガラ館」へ。



入館料は200円。

当時使われた製造機器を展示し、ベンガラの作業工程を再現した資料館です。



併設されている陶芸館では絵付け体験などもできるようですよ♪



広角レンズで撮ったらダンボーに歪みが生じてしまいました。(汗)

お天気がイマイチだったせいか、観光客の方も少なく
ゆっくり写真を撮ることができたのでよかったです~。

よろしければポチッと
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます♪

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ