明神池 - 山口県

明神池


笠山・椿群生林へ行く途中に大きな池がありまして…気になったので寄ってみました。

DPP_5594.jpg

池をのぞくと、なぜかフグが!(驚)

DPP_5597.jpg

看板を見てみると、明神池は周囲の岩の隙間から海水が干満に応じて出入する塩水湖とのこと。
このクサフグの他にも、マダイやイシダイが泳いでいました。

ビックリしたのは魚だけではありません。
猫もたくさんいました。(笑)

DPP_5595.jpg

すごく人に慣れているようで、私たちの姿を見ると遠くからでも走ってきます。
ニャーニャー鳴きながら足にスリスリ~。とってもかわいかったです♪

池の畔には小さな厳島神社がありました。
貞享3年(1686)に萩藩2代藩主毛利綱広が、毛利元就が信仰していた
安芸の厳島明神を勧請して分岐したとのこと。

DPP_5598.jpg

ここでもダンボーの背後から猫が…。

DPP_5596.jpg

ダンボーには目もくれず、まっすぐ私たちの所へ。(笑)

30分ほど池の周りをお散歩しましたが、その間に5~6匹の猫に会いました。
猫好きの方にはオススメのスポットです。かわいい猫たちに癒されました~♪

よろしければポチッと
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ありがとうございます♪

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ